下北かさまい速報

りんごはないけどサルはいる

【青森/弘前】自閉症啓発で弘前城天守を青色に

time 2017/04/03

【青森/弘前】自閉症啓発で弘前城天守を青色に




 「世界自閉症啓発デー」の2日、青森県弘前市は自閉症などの発達障害について広く理解してもらおうと、弘前城天守を自閉症啓発のシンボルカラーの青色にライトアップした。
ライトアップは午後6時に開始。辺りが夜の闇に染まり始めると、青く照らされた天守が浮かび上がり、訪れた人たちの目を引いていた。
ライトアップに先立ち、弘前大学は同大医学部コミュニケーションセンターでシンポジウムを開催。弘大の研究者らが「特別な支援を必要とする子どもを育てる」をテーマに活動内容の紹介などを行った。
弘大大学院医学研究科の子どものこころの発達研究センター・中村和彦センター長は「弘前市のシンボルをブルーライトアップすることで自閉症への理解が広がれば」と語った。
青森県内では同日、青森市のアスパムで同様のライトアップが実施された。

参照:東奥日報社




down

コメントする