下北かさまい速報

りんごはないけどサルはいる

【青森/十和田】現代陶芸への思い熱く/村上隆さん収集1800点 企画展

time 2017/03/13

【青森/十和田】現代陶芸への思い熱く/村上隆さん収集1800点 企画展

 アーティストやコレクターなど幅広く活躍する現代美術家・村上隆さんが収集した陶芸作品を展示する企画展「村上隆のスーパーフラット現代陶芸考」が11日、青森県の十和田市現代美術館(小池一子館長)で開幕した。同日は、村上さんや出品作家らがオープニング・トークを行い、集まった約140人に制作にかける思いなどを披露した。

村上さんは、収集する際に考えていることを「目の前の作品を見ながら作家の将来を想像できるかどうか」と説明。出品作家の作風や作品の印象などについて持論を展開した。

ロサンゼルスで定期的に個展を開いている額賀章夫さんは「土産物屋の湯飲みを作るところから始まった」と作家人生の出発点を紹介し、「アメリカの空気を吸って制作するのも将来の選択肢としてはいい。空気が違う所に身を置いてみたい」と展望を話した。

村上さんは近年、日本の現代陶芸に関心を寄せている。今回は青木亮、安藤雅信、奈良美智(青森県弘前市出身)ら計28作家、約1800点を展示している。

同展は5月28日まで。

参照:東奥日報社

down

コメントする