下北かさまい速報

りんごはないけどサルはいる

【青森/三戸】特技「恋愛成就」「福招き」/三戸大明神PRキャラ、名前募集

time 2017/03/10

【青森/三戸】特技「恋愛成就」「福招き」/三戸大明神PRキャラ、名前募集




青森県三戸町の三戸大神宮は、同神社をPRするキャラクター=写真=をつくり、名称を公募している。禰宜(ねぎ)の山崎貴行さんは「このキャラで、神社がより親しめる場になれば。子どもから高齢者まで、幅広く愛されるキャラになるような名称を付けてほしい」と話している。

キャラは神社に仕える「みこ」と、同町出身の漫画家・絵本作家の故馬場のぼるさんの代表作「11ぴきのねこ」にちなんだ「猫」を組み合わせた。デザインは、八戸市の三社大祭山車絵師で「山車づくり名人」として知られる夏坂和良さんに依頼した。

夏坂さんによると、キャラはメスの三毛猫で、額や耳などに福を授けるハートマークが七つある。恋愛成就と幸せを招くのが得意で、三戸町の「三」にちなみ三つの願いをかなえる。願い事をかなえる時には、額のハートが金色に輝くという設定。

山崎さんは「キャラが町おこしの一助になれば。女の子なので、かわいい名前を付けてもらいたいが、奇想天外な名称も面白いのでは」と語った。夏坂さんは「キャラの名称募集で、三戸大神宮をより広く知ってもらえる。キャラが定着し、ゆくゆくは全国にも知れ渡るようになればうれしい」としている。

名称の募集は3月末まで。名称決定後、夏坂さんがキャラの人形を作り、5月ごろをめどに神社拝殿に展示する予定。

応募は住所、名前、年齢、電話番号などの連絡先を明記し、メール(shinmei-kun@rose.ocn.ne.jp)か、三戸大神宮(郵便番号039-0134、三戸町同心町諏訪内43)宛てはがきで受け付ける。問い合わせは同大神宮(電話0179-22-2501)へ。

参照:東奥日報社




down

コメントする




むつ下北

未分類

青森県内

青森県外

sponsored link

最近のコメント