下北かさまい速報

りんごはないけどサルはいる

【下北/むつ】むつの食材、販路拡大へ 日本ホテルに猛アピール

time 2017/03/31

【下北/むつ】むつの食材、販路拡大へ 日本ホテルに猛アピール




 「むつ市のうまいは日本一!」と銘打ち、特産品の販路開拓に取り組む市は29日、市役所で商談会を開催。参加した市内の9社・団体が、多彩な農林水産加工品を日本ホテル(東京)の関係者らにPRした。

日本ホテルは今年7月1日から8月31日までの2カ月間、運営するホテルメトロポリタンエドモント(東京)など関東地方の3ホテルで、北海道新幹線開業1周年を記念した「産地と技の響宴 青森フェア」を開く。

市はフェアなどへの食材納入を目指しており、ホテル担当者が視察のため下北入りしたのに合わせて商談会を開催した。「海峡サーモン」の北彩漁業生産組合、山菜などを扱う下北カンブリア農場、むつ市・川内町・脇野沢村3漁協協議会など9社・団体が、試食や試飲を勧めながら自慢の商品を猛アピール。その場で商談が成立したケースもあった。

フェア会場の一つとなるホテルメトロポリタン高崎(群馬県)の井田昭彦料理長(55)は「下北には初めて来たが、素晴らしい食材がたくさんあった。フェアに向け、青森の食材をふんだんに使ったメニューを考えたい」と話していた。

参照:デーリー東北新聞社




down

コメントする